堺市のインプラント治療
ナカノ初芝歯科クリニック

インプラント治療の歯科医院による違い④「感染予防編」

22/01/31

こんにちは、堺市の歯科医院・医療法人堺美歯科ナカノ初芝歯科クリニックです。
今回はインプラント治療における感染予防についてお話しします。

インプラント治療を成功させるには、感染をどのようにコントロール出来るかという事が大きな要素となります。

その一つとしてインプラント治療に用いる器具を清潔に保つ事が挙げられます。
当院ではインプラント治療に用いる器具は、普段の治療に用いる器具とは分けて個別にパッキングして全て滅菌しております。
不潔な器具でインプラント治療を行えば感染のリスクは上がります。

次に重要な事はインプラント治療をおこなう環境です。
当院では個室の手術室を完備しております。
インプラント治療をこの個室でおこない、一般の治療と動線が重ならない様に分けております。
また治療前には床から診療チェアーまで個室を全体的に清掃しております。
個室を徹底的に清掃する事により、オープンな診療室や半個室の診療室よりクリーンな空間でインプラント治療をおこなう事ができます。

インプラント治療の成功率を上げる為には治療器具が確実に滅菌されいる事、そしてインプラント治療を清潔な個室で行うことが重要となります。

医療法人 堺美歯科
ナカノ初芝歯科クリニック 
〒599-8114 
大阪府堺市東区日置荘西町2-8-2   
TEL 072-285-1181 
URL https://www.hd-implant.jp  
Google情報 https://g.page/nakano-hatsushiba-dc?share  

このページの先頭に戻る